読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

itunes match 増量で勝手にパケ死?

LIFE WORK

f:id:minorrec:20160109223627j:plain

先月からitunes matchが2.5万から10万曲制限へ増量していたことを昨日知り、さっそく待避させてあった1万曲をituneへ復帰させたところから悲劇は始まっていたのでしょう。クラウドへのアップロードはitunes match加入時よりは速いものの、まだ丸1日はかかる勢い。

今日になってもまだ4千曲ほどが残って停滞していたのですが、昼から出かけましょうとipadを手にして驚きました。画面には「容量が足りません」の表示。30Gほど余裕があったはずなのに...とストレージをチェックすると、ミュージックの使用量が30G上乗せされてパンパン。確認すると、クラウドへアップロードした曲が次々とipadへ勝手にダウンロードされているではありませんか。

ともかく出かけるので、そのままipadを持ち出し、出先でiphoneからテザリングしてみると、またダウンロードが再開されます。「ウォ、このままではパケ死してしまう。」急いでググると、どうやらiOS9.2の不具合らしい。パケ死者も続出しているとか。

緊急避難で、設定>ミュージック>iCloudミュージックライブラリをオフにして、設定>一般>ストレージとiCloudの使用状況>ストレージ>ストレージ管理でミュージック内の全ての曲を削除。こうしてミュージックAppを開くとダウンロードは止まっている模様。

ここで念のためiPadを再起動し、おそるおそるiCloudミュージックライブラリをオンにしてみると、ライブラリを統合するかどうか聴かれました。統合するも何も、全部消しちゃいましたから、当然「置き換え」を選択。するとどうでしょう、嘘のように強制ダウンロードが止まっています。

そして順次matchしたアルバムが表示されて行くのですが、なぜか途中でフリーズ。何度やってもプリンスのHITRUN Phase Twoのところでフリーズ。結局、困った時は再起動。再度iPadを再起動したら無事治りました。

その後の調べでは、とりあえず上記方法で正しかったようです。ウチは30Gのダウンロードが自宅の光回線だったので助かりましたが、パケ死者の皆様は、通信業者に説明して復活できたのでしょうか?こんな時にも相変わらずAppleは無反応。そもそも10万曲に増えたこともユーザーに教えないし。そこがAppleの鼻持ちならないところなんですよね。まったく。