読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

The Coalition of the Willing / Bobby Previte

f:id:minorrec:20140805144935j:plain

遅咲き、もしくは未だ咲いていないとすら思える異質な音楽活動に、心打たれる人は少数で、いまだその存在もあまり知られていない希少種ともいえよう。ボビー氏はドラマーと言うよりはコンポーザーであり、野心家であり、挑戦者である。

この人はたしか60才を越えていたはず。と思って調べると1951年生まれだった。職場にいるあのおじさんと同じくらいか...と思うと溜息が出る。

では同年代のドラマーといえば誰か。テリーボジオ1950年、村上ポンタ1951年、林立夫1951年、フィルコリンズ1951年、スチュワートコープランド1952年、山木秀夫1952年。皆さん60才越え。まだまだ若いな。

若いドラマーも数多く出てきたのだろうけど、自分がドラムを始めた頃に憧れたドラマー達は永遠の存在。いつのまにか、ドラムを叩く人を見かけることが少なくなって、聞こえてくるのは何故か昔のリズムマシン音ばかり。ドラム自体の進化は1980年代で完全に止まっているようだ。

マイペースに活動を続けるボビー氏。叩いたり叩かなかったり。演奏の神髄はアルバムが売れることではなく、演奏を続けること。このモヒカンのおっさんをみると、なかなか勇気が湧いてくるのだ。

f:id:minorrec:20041207235259j:plain

還暦なんてあっという間ッスよ。