読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

Zinc Finger

mp3song

 朗らかな日曜日。今日はReasonで曲を作ってみました。最近我が家でブームの7/8拍子を基本に、ベースパターンは11/8っぽく、パーカッションは6/8で。いわゆるポリリズムなテイストでミックカーンの曲を叩くスティーブジャンセンの午後といった感じです(ミックは不在)。

スネアの音がキモ

ドラムはいつもの通りBFD3をTD20生叩きで鳴らしているのですが、BFD3とかのスネアってどうにも生々しくてデジタルサウンドになじまないんですね。そこで今回はBFD 8bitのDrumtracksスネア音を採用してみました。ビシッとバシッと決まるので実に叩き心地が良いです。

パーカッションも充実させたい

最近はBFDセットにパーカッションを入れるのが流行です。今回はDarbukaをタムに組み込んでみました。金属的なのは胴が金属だから?ま、形は似ていても明らかにジャンベとは趣が違います。