読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

iPad mini Retina 51日目

スリープ不調で郵送修理へ

当初からスリープ解除が不調だったのですが、たぶんそれはipadmini純正ケースのせいだろうと思い込んでおりました。ところがipadカバーとポリカケースに換えて使ってみても、やっぱり週に何度かはスリープから復帰せず、パスコードを入れたところでフリーズするんですね。いろいろ触っていると「パシャッ」って写真を撮る音が聞こえて、真っ暗な画面が撮影されているという現象。AppleのサポートでiOS診断簡易テストをしてもらいましたら、郵送修理へということになりましたので、1月8日引き取られることになりました。

郵送修理回収の全貌

まずは「iPhoneiPad、またはiPod touchを修理サービスのために返却または送付する際にすべき準備内容」でググります。データを消去してケースやフィルムをはがしておくよう書いてますので従います。

f:id:minorrec:20140113163612j:plain

指定時間にクロネコさんが専用ボックスを持ってきてくれます。

f:id:minorrec:20140113163657j:plain

iPad本体のみを、ボールペンでつついても破けない保護材にのせて

f:id:minorrec:20140113164017j:plain

はさむと完成。

f:id:minorrec:20140113164107j:plain

まるごと段ボールに入れて持って行ってくれます。

5日で返却されました

1月8日に送って、1月10日Appleサポートへ到着。症状が再現されるか試験されて、1月11日に「再現されず、もしくは検証中に治った」と判断されてそのまま送り返され、1月13日戻ってきました。

バックアップから復元して数時間使っていますが、今のところ症状は出ず。ひそかに治してくれたのか、これから再発するのか。ただ地方に住んでいても、ちゃんと回収してくれるのはありがたい限り。検査料も送料もかかりませんでしたので、都市部でAppleストアを予約するより便利かもしれません。ともかく良い経験をしました。