読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

iPad 3rd

f:id:minorrec:20130827164412j:plain

 

まだまだ30pinのiPadは必要

というわけで、念願のiPad3が届きました。発売当初は「どーせiPad2と大して変わんないじゃん」なんてわかったようなことを言って強がっていましたが、やっぱり欲しかったんですねRetinaディスプレイ。確かに持ち歩くのはiPadminiが重さ的にもサイズ的にもベストですが、自炊した昔のサンレコなんかを読むのには、腹が立つくらい不向きなんですね。iPad2にしてみても、字が潰れて見づらくなるばかりで、とにかくサンレコは自炊したら読めたもんじゃないって思っていました。

ところがレチナはどうかって、同じ自炊ファイルなのに、字がちゃんと読めるんですよ。これだけでもiPad3を買った意味があるってモンです。Splashtop2でmacproのメインディスプレイ=2560*1080をミラーリングしてみても、横幅全部表示されるし、拡大したらBFD2も操作できるし、ああ今までのiPad2生活はなんと前時代的であったことか。

ioDock運用のために一世代前の新しいiPadにしましたが、64GBモデルが中古で4万円ほどとお買い得でしたし、これからもiPadは中古で買い足すのがいいかも。来月からはサンレコもnewsstandで電子化販売されるようなので、週刊アスキー共々雑誌を買うことがますます無くなってしまう...。

さて、あとはioDockのiPad3用トレー到着を待つばかり。ふと気づくとioDockは国内販売終了。後継機種はlightningコネクタ仕様かな?それとも出ない?