読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

TEMPO85

マッツとモルガンに捧ぐ

Ableton Liveで録音してあった1年分のファイル(ほとんどがボツ曲)を整理していたところ、なんとかなりそうな曲を発掘したので、急遽vDrumを重ねて完成させてみました。

去年よく聴いていたMats&Morgan風のゴリ押しシンセジャズといいますか、もちろんMatsのようには弾けませんので、手弾きしたもののもたるのはご愛敬。基本的に白鍵しか使っていないのもいつもどり。

vDrumで高速Jazzは久しぶりに叩いたので、なんだかハチャメチャになりましたが、雰囲気が出ているのでOKとしました。間奏部分に入れるはずだったギターソロは何回弾いてもダメダメなので消去。まだまだ修行が必要です。

Heat Beats Live (Bonus Dvd)

Heat Beats Live (Bonus Dvd)