読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archive on the minor

過去帳の類

Code meterが見えたら...

Ignition Keyが見当たらない

Reason6にアップデートして数週間。BFD2が不調になりしばらく放置しておりましたが、さてようやく落ち着いたと久々に起動しますと、Ignition Keyが見当たらないと言われました。

イグニッションキーはモニター後ろのUSB端子に挿しっぱなしなので、見当たらないはずがないでしょう。で、Authorizerを起動してみますと確かにイグニッションキーが認識されていません。

困った時はサポートを探せ

「何もしていないのに壊れたのか?」と思い、2〜3日Web認証で使ってみましたけど、なんか変だぞ。物理刺激を与えたわけでもないのに何故壊れるのだ、と気を取り直してプロペラWEBをよくよく見回すと、サポートにありました。

My Ignition Key stopped working after upgrading to Mac OS X Lion. How can I fix this?

Lionのせいだ

どうやら当方もLionにシステム変更したせいで、イグニッションキーが認識されなくなっていたようです。つまりはCode Meterのプログラムを更新せよとのこと。早速指示に従って更新ファイルをダウンロード。

注意事項は正しく読もう

f:id:minorrec:20131015220025j:plain

注意書きにあるように、KEXT3だけをチェックしてインストールしてもダメ。和訳間違いなのか?よくわかりませんが、KEXT3とAxprotectorをチェックしてイントールしなければ、「再起動が必要です」のダイアログが出ず、先に進めません。英語って難しいですね。

で、再起動しますと、今度は成功。デスクトップに表示されていたcode meterアイコンも不可視化されました。