archive on the minor

過去帳の類

mp3song

2017年4月

4月15日 pearl S1440pbtを中古で購入。なぜかフープがMasterCast。 Arti Dixon Bass Drum Liftで20インチバスドラを持ち上げ。ペダルがきちんと接地するようになるのと、ドラム中央にビーターが当たるようになるので、改善が明らか。 これくらい持ち上がりま…

行進 Koh Sin

Reason 9で新しく追加された機能を試すべく作ってみましたが、元々機能を使い尽くしていないので、結局は今までと何ら変わらない結果に。修行がタリン。 年々根気が少なくなってきて、適当に済ませることばかりになって、コレじゃあイカンと思いつつも、なん…

LLPercs

7月は近年まれに見る慌ただしさであっというまに過ぎていき、気づけば短い夏休み。それもポケモンGoで浪費され、残ったのは甘く切ない偽パーカッションの調べでありました。 久しぶりにAbleton Liveを動かしての録音。AASのChromaphoneを2にバージョンアップ…

Ink or Sink

北海道新幹線が開通し、自分ちのコトだけを考えると、とても空いていていつでも利用できて快適です。開業日は木古内駅では入場券を買わずに、新函館北斗駅まで行って入場しました。だって木古内駅はすでに2回入場済みだし。北斗の拳の銅像も見たかったし。 …

Linac Drum

ドラムレコーディングの難しさに潰されそうな毎日ではありますが、今日は写真のセットで叩いてみました。リーズンに入っていたシンベのループに重ねてドラムを叩き、ギターをなんとなく重ねて、シンセで効果音を入れたら完成です。 ----- Recording Data DAW…

Wonderful Wino (Karaoke)

結局ヘヴィネスを極めたザッパバージョンは録音できず、オールドロック然としたジェフシモンズバージョンを真似たカラオケを作成。歌ってみようとしてるんですが、難しいのでしばしカラオケで練習してから録音しようと思います。 ----- Recording Data DAW :…

Behind the Rain

Behind the Rainはガトーバルビエリのアルバムに収録された曲で、後にそのアルバムをプロデュースしたハーブアルパートが自分のアルバムでアレンジしなおした曲のほうが日本では有名かと思います。 今回われわれは、生ドラム録音実験のために、ファンキーな…

宅録ドラム作戦 その2

今年初の大雪を幸いに、ドラム録音実験を続けています。先日札幌へ出張した折に、型落ちで今にも廃棄されそうなShure PG52&56を見つけたました。箱が思いっきり崩れていて可哀想に思い、ヨドバシ特価で購入。PGシリーズなんて「所詮安物よね」と使いもしない…

Lunch Master / Diesays

昨年はアルバム形式にしなかったので、2年分をまとめてアルバムにしました。今回はできるだけPC上で作業したエレクトロニックなA面と、できるだけ手作業で演奏したB面の構成。写真のようにエビフライとハンバーグ、1皿で2度楽しめます。 編注:釧路市愛国に…

Saturday in the Perc.

師走前月のほうが、師走よりも忙しそうなのですが、今週末はまだマッタリなので、朝からフレームドラムを叩いて清々しく。「せっかく久しぶりにマイクを立てたんだから、録音しなきゃね。」と心の声が聞こえ、しまい込んでいた生パーカッションを出して、ま…

Horner's Sign

ちょっと真面目に曲作りしようと9月末からサンプルをAbleton Liveに並べ始めたのはいいものの、ヘヴィーなギターを重ねて失敗、ドラムを叩いてみて失敗、生演奏がことごとくoutで、何度か挫けそうになり、お蔵入り寸前であったところを強引にまとめたのが本…

Biquiet

寝ているので... 煮詰まった時にはサンプル並べてドンだね。とは誰が言ったか知りませんが、煮詰まりましたので、SQ-1で作ったビートに合わせてサンプルを並べて、雰囲気が出たのでNord Waveのプリセットをちょちょいと弾いて、エフェクトしたら完成ってこと…

Studio One 3で録音

Presonus Studio Oneをver.3に上げた ver.2では青一色のスキンでしたが、今回は黒っぽくなったので、大分見やすいです。ver.3に上げたのは、純正でiPadコントロールアプリがあるから。Ableton LiveをiPadでコントロールしようとしたら、アレを入れてコレを入…

Are you tight now ?

生演奏をReasonで録音するシリーズ。Addictive Drums2の作られた音にやや飽きたので、原点回帰でBFD3に立ち返り、いつものVdrumセットを叩いてTascam DR-2Dにステレオ録音。 それをReason8に流し込み。ベースはFender Jazz Bass〜Mark Studio2経由で生録。最…

Dohnan Funk

昨年春、米国へ渡ってしまった腎移植芸人のTT氏に「いつ戻るのか?」と久々にメールしてみた。素早い返事によると、なんと来春まで居るのだという。 家族で行っているとはいえ、日本が恋しいに違いない。 彼をご存じの方は励ましのメールを送ろう。 私からは…

From Another Worlds

正月前に安売りを喜んだAbleton Pushでしたが、なんだかしっくりこなくて、Push用に並べ替えたデスクトップに飽きた頃、久々にReasonを使おうと決意しインストールし治したReason 7。いつの間にかReason 8が発売になっており、ワンウインドウに対する一方的…

Bassbomb

三が日はあっというまに過ぎ去り、残ったのは水分を多く含んだ肉体のみ。 そんな正月をイメージして、民族音楽的なシークエンスをAAS Chromaphoneで鳴らしつつ、Addictive Drums 2をバスドラ4分打ちの流行スタイルで叩き、メロディーまでをベースで間に合わ…

Halophone

函館山はロープウェーで 函館山ロープウェーに乗ってきました。普段は登って1時間弱のところを5分かからずに行けちゃうんですからロープウェーはさすがにスゴイ。外国の旅行客も本州からの旅行客も入り乱れて混み始める16時頃だったんですが、新調して広くな…

Yagona

名古屋へ最後に行ったのは2010年。その時撮影した写真を貼り付けて、「なごや」を逆に読んだ「やごな」と名付けた曲をsound cloudへ春頃にアップしました。 これは名古屋城。

Vier / Eisenberg

EisenbergのVierがついに発売されました。VierはDoepferの効果音発振アナログモノシンセMS-404を4台並べた怪ソフト。各パラメータを連結して、まとめてマクロで操ったり、順番にならすモードの搭載やら、実機を4台並べる恐ろしさに比べると、とても安直に導…

Gongundo

銅鑼をたくさん集めたいのですが、なかなか置き場に困るのでUVIのSpirit of Gongsで我慢しています。古今東西いろんな銅鑼があるもんだなぁと思いながら適当に選んで叩くのですが、これがまたなかなか楽しく、時間が経つのも、録音するのも忘れるほど。 今回…

Toby Deluxe IV Bass / Epiphone

かねてより心の中でくすぶっていたベース。それは20年前に購入したRockoon Kawaiの5弦ベース。気合いを入れてピックアップをバルトリーニに交換。せっかくだからプリアンプTBTも入れて...、なんてことをしてしまったのですが、4弦とほとんど変わらないネック…

Zinc Finger

朗らかな日曜日。今日はReasonで曲を作ってみました。最近我が家でブームの7/8拍子を基本に、ベースパターンは11/8っぽく、パーカッションは6/8で。いわゆるポリリズムなテイストでミックカーンの曲を叩くスティーブジャンセンの午後といった感じです(ミッ…

Doepfer MS-404

ピッチが合わない 数年前に中古で買った時点から怪しい挙動のMS-404ではありましたが、昨年半ばから後面ネジを調整しても合わないピッチに万策尽きて、知らんぷりして売却することも考えましたが、それじゃああんまりなので、ラックの肥やしにしていました。…

EBS multicomp

ベース弾くなら ベースを弾く時にはバキバキとコンプのかかった音の方が、やはり盛り上がります。「コンプなんてかけたら細かいニュアンスが出せないし、なにより誤魔化してるわけじゃん」なんて綺麗事はさておき、ともかくベースにはコンプです。 赤コンプ…

RetouchDuo / retouch

Propellerhead Reason生活しています 箱庭DAWソフトReasonもすっかり大所帯となり、REでサードパーティーのまるでプラグインを取り入れたり、外部MIDI音源を制御できるようになったり、結果的には意味のある進化を遂げてきたように思います。 本日のデスクト…

Axonal Reaction

Audio Damage Axonでポリリズム Audio Damage社のAxonというプラグインは、ポリリズム発生装置として非常に便利なので、プリセットを流しながらドラムを叩くのがとても楽しくて、ついつい時間を忘れてしまいます。今回は心を鬼にして叩かずにひたすらデスク…

DON-Q3

まずは3バージョン聞き比べ 先月初めに作ったDON-Q。エンディング違いのオリジナルDON-Qはこちら。 エンディングをフェードアウトにして誤魔化したDON-Q2がこちら。 そして今回、新たにMIXし直したのがこのDON-Q3。 アイドルの歌並みに曲を合成 まぁ、どれも…

Bug Zapper

秋のハエは生き残るのに必死 さっきからハエが一匹、部屋の中を飛んでいて、叩こうと思っているんですが、楽器部屋の背景は黒が多くてなかなか目で追うことが出来ません。こんな時に役に立つのがBug Zapper。コンビニの外で虫をバチバチーッってやっつけるア…

Persian Dog

モニター性網膜症 先日から仕事場のモニターが3面増えました。元々3面だったので全部で6面に。1週間かけてモニターアームやらを駆使して、その配置を調整していたのですが、高所のままだと仕事にならないから、全部横に並べたら大変なことになってしまい、結…

Samgyetang

前回に引き続きモニタの話 到着して2週間が経過したU2913WM。ブラウザ2面表示とAbleton Live横長表示が気に入っています。表示もキレイで満足。5万円台のモニタを買うくらいなら、こちらを選択するのが良いでしょう。我が家のMacProは10.8にしてからMOTU 828…

Ginchou

指だけ使って 生パーカッションを叩いて録音できればいうことないんでしょうけど、一般家庭で銅鑼とかティンパニを用意するのは至難の業です。そこで便利なのが電子パーカッション。我が家ではHPD15が時々登場しますが、最近はもっぱらLogic内蔵音源です。お…

Space Agaric

いわゆるキノコパワー mopho keyboardだけで曲を作ることに決めて作業開始。プリセットを少しいじるだけなので、とんとん拍子に音ができて、Liveに配置。そこまではヨカッタのですが、どうにも先に進めず。心拍のようなビートが最期まで鳴るのみ。しばらく寝…

TEMPO85

マッツとモルガンに捧ぐ Ableton Liveで録音してあった1年分のファイル(ほとんどがボツ曲)を整理していたところ、なんとかなりそうな曲を発掘したので、急遽vDrumを重ねて完成させてみました。去年よく聴いていたMats&Morgan風のゴリ押しシンセジャズとい…

LOOP ME

Ableton Liveで曲作り ようやくAbleton Liveの使い方がわかってきたので、制作ラッシュです。今回もプリセット使い倒しを探求しているのですが、一部ちゃんと弾いてますし、叩いています。難しかったのがベース手弾きでして、本当は延々10分くらい弾いていた…

1942

パーカッション音源としてのXV-5050 ハード音源使い込み録音に没頭しております。今回は密かに購入したRoland XV-5050を使うシリーズ第一弾。適当にティンパニを手弾きして、同期せずにXV-5050プリセットWedo-Wodoを弾きます...というか鍵盤を押します。あと…

Arabian Nendo

民族音楽音源としてのProteus2000 我が家のProteus2000中古品は「TechnoROM付属」と書いてあったのに、Protozoaが付属していた変わり者。結果的にProtozoaでも全然問題なかったんですが、プリセットを聴いているウチになんとなく「パーカッションを適当に指…

Bass Fusion

オーズオーズ 今日はダイエーで仮面ライダーオーズショーがあったので、朝から出かけてきました。歌のおねぇさんの後にオーズが登場。進行役のおねぇさんの美声と迫力にやられました。気温は28度程度でしたが駐車場の特設ステージだったので、曇天ながらも日…

のぼりぼう

のぼりぼうは登り棒のこと 今日も待機。明日も待機。朝から呼び出されてブスブス。のぼりぼうをそろそろ仕上げるべくVドラムを叩きましたが、オーディオIF不調で音が遅れまくり。結局いつもの通りMIDIだけ録ってBFDにしました。デジタルな曲なのでBFDのアナ…

てるてるボウズ

Mophoのプリセットで1曲 11月に入ってからスッカリ天候不順で、晴れていると思って外出すると帰りは大雨なんてことも多く、てるてるボウズでもぶら下げようかと思う今日この頃。mopho kbもだいぶいじれるようになってきたので、一昨日つくったシーケンスに合…